ツインソウルとソウルメイトの違い

トップページ > ツインソウルとアセンデッドマスターの関係 > ツインソウルとソウルメイトの違い

ソウルメイトってどんな存在?

魂の伴侶とも呼ばれるソウルメイトですが、ツインソウルと似た言葉ですので、同じ意味と捉えられることが多いです。しかしソウルメイトは、ツインソウルとは異なり、もうすでに出会っている可能性があるのが特徴です。
何度も一緒に生まれ変わってきているといわれるソウルメイトは、当然ですがまるで昔から知っているような感覚になります。この点はツインソウルと似た感覚になりことから、一層混同して覚えられてしまうようです。
ソウルメイトは異性とは限りません。同性であることもありますので、今身近にいる人物の中にあなたのソウルメイトがいるのかもしれません。自分では気づかないことも多く、また相手も気づいていな場合には、身近にいながらソウルメイトであることを認識できていないケースもあります。

ソウルメイトとツインソウルの使い分け

ソウルメイトとツインソウルは違う存在であることが明確になりましたので、上手く双方の力を使って、日々を豊かにすることができます。ソウルメイトは魂の伴侶ですので、何か手を加えて変えることができるわけではありません。しかし身近に既にいる可能性を考えますと、自分と似たような感覚を持つ人物がいる場合には、要チェックかもしれません。
ソウルメイトとツインソウルを上手く使い分けますと、今までの出会いを否定することなくこれからの人生も前向きに進めます。
ソウルメイトはあなた自身の人生に劇的な変化を与えるというよりも、共に静かな歩みができる存在であることが多いですので、ツインソウル同様に大事にすることが求められます。目には見えない結び付きこそ、人生や日々の暮らしに大きな意味をもたらします。